檸檬丘陵

ひとかけらの勇気をもって...

見えない出口

転職して1か月半くらい経った。

仕事はまあまあやっているけど、ミスが目立つので自分なりに改善方法を考えて実践中。

でも、単に話しかける意味で「志帆さん」と呼ばれても、またミスしちゃったのかな...と一瞬フリーズしてしまう。

ミスするのが怖くて、なんかビクビクしてて、私らしくないなぁと思う時もある。

もう少し、自信もって仕事したいんだけど。

ホントはこんなに暗い雰囲気してないはずなんだけど。

別に明るい性格とは言いきれないかもだけど、もう少しマシだった気がする。

現実から逃げるように本ばかり読んで、現実に戻るとため息ばっかり。

なんか既視感みたいなの?あるなぁと思ったら、前の職場のとある時期と同じだった。

新しい仕事に慣れなくて、一番言いやすい相手だったのかお叱りではなく文句を色々言われたりして嫌な時期だった。

もう少しメンタル強かったら...と、自分の弱さに残念な気持ちもあった。

今もおんなじ。なんかメンタル弱くないか?ってくらい。

会社で笑うこともだいぶ減った。周りとまだ打ち解けられないのと、余裕がないのと両方かな(´・ω・`)

頬が緩むときは、女性上司と話しているときくらい。

職業柄、女性が殆どいないので、かなり貴重。

とはいえ、私の立場からしたら雲の上のような立場の人なので、話す機会も殆どないだろうと諦めていたら、定期的にお話する機会を設けてくれるとのことで、かなり恩を感じている。

まさに今、出口のないトンネルを彷徨ってるかのようだから。ちょっと光が見えたかな、という感じ。

それに、仕事に対する考え方とか色々話を聞いて、尊敬できる憧れの存在となったから、目標となる人がいるというのがうれしかった。

この上司から仕事を教わりたい、と心から思った。だからお願いもした。

同じ女性として、素敵だなぁって惹きつけられる。

将来、こういう人になりたいなぁって思う。